当店のこだわり

当店では現代のセンスをプラスした、新しい「伝統的工芸品」を提案しています

飛騨春慶誕生当初は茶器としての利用が主でしたが、後に盆や重箱など一般生活用品も多く作られるようになり、庶民も手にするようになりました。

当店では、古くから受け継がれている製品を「伝承工芸品」として継承し、さらにその時代に調和した製品を「伝統的工芸品」として、若い世代の方々にも日常で使用していただける製品開発をめざしております。

その一例として、時計コーヒーカップワイングラスピアスイヤリングなどのアクセサリー製品を、現在若い世代の方からご年配の方、海外より訪れた外国人観光客の方など、多くの方にご来店いただき当店の製品をご愛用いただいております。他店では見られないオリジナル限定製品も数多く取り揃えております。飛騨高山のお土産品としてではなく、現代のデザイン製品の1つとしてご利用いただければ、大変うれしく思います。

飛騨春慶塗は日本の伝統的工芸品第一次に指定されています。
職人の手による“本物”の飛騨春慶をお選びください。

飛騨春慶塗 伝統工芸マークと手ぬりマーク

当店の飛騨春慶塗製品はすべて職人による手作りで、飛騨春慶連合協同組合が定めた塗師による「手ぬり技法」によるものです。
若い世代の方にもお使いいただけるボールペンや時計、アクセサリーなど当店限定のオリジナル製品を多数取り揃えており、内祝、結婚祝い、引き出物、記念品、お祝いのお返しのほか、母の日や父の日、男性向け、女性向けのプレゼントギフトとしても大変喜ばれています。ぜひとも職人による“本物の”飛騨春慶をお選びください。

よくいただくご質問

飛騨春慶のお手入れ・お取り扱い